So-net無料ブログ作成
日々のこと ブログトップ
前の10件 | -

本年もよろしくお願いいたします [日々のこと]

遅ればせながら、明けましておめでとうございます(^O^)/

旧年中は、ひと方ならぬご援助ご高配をいただき、本当にありがとうございました

年が変わりスタッフ一同、気持ちも新たに精進してまいりますので

本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

DSC_0164.jpg


各地で厳しい冬の年明けですが、こちらの写真は1月3日

早朝の可児市内のものです

その後は、穏やかなお天気で、まずまずの年明けとなっています


今年の4月で、はーとふるは満9年を迎えます

この春には、当時小学校1年生だった子供が、中学校を卒業します


そういった状況の中で、私どもが為すべき役割は何なのか?

そういった事を踏まえて、新年度からは新たな取り組みも

スタートして参りたいと思っています


皆様方の一層のご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます


2015年が皆様方にとって、そして子供たちにとって

幸多き年となることを、心より祈念申し上げます


イチョウの落葉 [日々のこと]

朝晩はめっきり冷え込み、早くも暖房が欲しくなりました

こんな年は、きっと紅葉がきれいでしょうねぇ~

DSC_4823.jpg


我が「はーとふる」のシンボルツリーもチョッとだけ、色が変わり始めました

やっぱりイチョウは、黄色く紅葉した時が一番派手るから、待ち遠しいです

434496.jpg


神宮外苑のイチョウ並木も、ほぼ同じような状況の様です

ここのイチョウは紅葉も綺麗ですけど、落葉して地面に降り積もった景色も

すごく綺麗で、情緒満点ですよね



同じイチョウでも、寒いところの木は既に葉を落とし始めています

NETを見ていたら、「飛騨国分寺の大銀杏落葉の瞬間」っていう動画が

アップされていました


これがまた、すごい景色なのでご紹介しますね




他の木々と違い、イチョウの葉っぱは紅葉しても瑞々しいので

落ちるスピードも違いますね

この週末、何処かで「大イチョウの落葉」見られませんかねぇ~?


台風一過 [日々のこと]

台風19号は、日本列島を縦断して三陸沖に抜けたようですね

DSC_4826.jpg


今日は「台風一過」気持ちのいい朝を迎えました

もうそろそろ台風の時期も過ぎますから、今年はこれで最後ですかねぇ?


今は、吹き返しの風が少し強く吹いていますが、昨夜は雨も風もそれ程

強くありませんでした


それでも、こちらに方面に向かって来てたので、台風情報は時々見てました

そんな中、午後11時ころの台風情報を見てビックリΣ(゚д゚lll)

1419-00.jpg


台風19号が、ほとんど真上に来ているらしい(゜ロ゜)

でも、体感的には全然そんな感じでなくて、雨も風も大したことありませんでした

市内には、避難準備情報も流れていましたが、それ程でなくて良かったです


いつも思いますが、準備して待ち構えている時ほど、台風は大したこと無かったりしますね

でも、各地の災害を見ていると、準備しておくのに越したことは無いですよね(´∀`)


秋分の日 [日々のこと]

        
DSC_47291 (1).jpg


良いお天気の週明けとなりました

空の色も少し秋めいて、ホントに気持ちいいですねぇー(^^♪


明日はお彼岸の中日、秋分の日です

暑さ寒さも彼岸まで・・・・なんて言う必要のない位に、今年は涼しくなりました


ところで、秋分の日・春分の日は祝日になっていますが、その年によって日付が変わりますよね

秋は、たいてい9月23日なんですが、たまに9月22日の年があるし

春は、3月20日の年と3月21日の年が半々みたいな・・・・

        
DSC_4729.jpg


これは、この祝日は日にちで決まっているのではなくて、天体の動きで

決まっているからだそうです


でも、何年も先までの日にちが決定しているのではなくて、毎年2月1日に

翌年の日にちが正式決定されるそうです


天体の動きは、専門家によってず~っと先まで分かっていると思いますが

もしかしたら、天体に異変が起こるかもしれない、という事なんですかねぇ~(^^ゞ

DSC_4731.jpg


今年は、早く涼しくなったせいか、彼岸花も早く咲きました

既に盛りが過ぎて、枯れ始めた花もあります


いつもは、可児川の堤防の草刈をされると、一斉に咲き始めますが

今年は、草刈前に咲いてしまったので、花が終わるまで草刈もお預けのようです



8月になりました [日々のこと]

暑い暑いと言ってるうちに、もう8月・・・・少々暑くても当たり前ですねー

DSC_4430.jpg


窓から見える空も、いい感じの夏空です(^^♪

若いうちはこういう空を見上げて、ワクワクしたものなんですが

脂ののったお肉を受け付けなくなるのと同じように、・・・・この辺でやめときましょうね(笑)


以前のブログ記事で、今年もフラワーカーテンをやってますと報告しました

今年の苗は、少し成長が遅く感じていましたが、少しずつ花をつけ始めましたので

中間報告させていただきます

DSC_4419.jpg


ご覧のように、まだまだフラワーカーテンと呼ぶには貧弱です

ちょっと夏本番に間に合わなかったので、来年はもう少し早めに植えようかなと思っています

DSC_4420.jpg


小さいながらも、代わる代わる綺麗な花をつけて目を楽しませてくれます

赤い花と白い花を交互に植えてみましたが、白というよりはピンクでした


昨年も11月頃まで花が咲いてくれましたので、たっぷりと肥料をあげて

ここからの巻き返しを図りたいと思います



今年もフラワーカーテン [日々のこと]

クリニックの玄関の風除室は、西側に大きなガラス窓があって

午後になると、とても暑くなってしまいます


毎年、窓の外にグリーンカーテンを施して、少しでも涼しくしようということで

この時期に植物を植えています


夏本番を控え、今年も準備完了しました

DSC_4358.jpg


植えたのは、昨年に続いて「ローズジャイアント」

ピンクの大きな花が、11月ごろまで代わる代わる咲き続け

涼しさとともに、目を楽しませてくれるはずです

DSC_4359.jpg


まだまだ小さな苗ですが、よく見ると小さな蕾が付いています

梅雨が明ければ、いよいよ夏本番、間に合うように咲いてくれると嬉しいです


ところで、昨年の記事でも書きましたが、

昨年から、ゴーヤ等のグリーンカーテンに対して、花で日除けすることを

個人的にフラワーカーテンと呼んでいます


昨年、ネットで「フラワーカーテン」と検索しても、花柄のカーテンしか

ヒットして来ませんでした


でも、今年はNHKの趣味の園芸等でも「フラワーカーテン」というフレーズが

一般的に使われ始めました


私が作った言葉とまでは言いませんが、ちょっと先駆けたような気がして

一人で悦に入っています(笑)


はやにえ [日々のこと]

今日の日中は、汗ばむくらいの温かさでしたね(^-^)

まさに百花繚乱、いろんな花が咲き誇っています

そして、野山の新緑も眩しいくらいに萌えあがってます(*_*)


少し前ですが、はーとふるのシンボルツリーもボチボチ新芽が出てないかなぁ?

と思って眺めていました

DSC_4012.jpg


他所のイチョウよりもいつも遅いので、その時はまだ出ていませんでしたが

よくよく見ていると、今年もまた例のものが付いています

DSC_4009.jpg


干からびたカエルらしきモノ、モズの"はやにえ"(早贄)です

毎年のように見られるのですが、今年もモズ君が来ているんですね


はーとふるのすぐ横を流れる可児川は、色んな種類の野鳥が生息していて

他所からも野鳥観察にみえる川なんですが、モズもたくさん住んでいるのかも知れません

imagesm.jpg



この鳥はそんなに大きくないものの、トビやタカのように木の上などの高所から地表の

カエルや昆虫などを探して襲いかかり、わしづかみにして木の上に戻って食べる習性があります


でも、足があまり発達していないため、トビやタカのように獲物を足で押さえてくちばしで

ついばむことが出来ず、木の枝などに獲物を刺してからついばんで食べるそうです


そのため獲物を捕まえると、とりあえず枝に突き刺しますが、食欲があまりないと

食べかけで放棄してしまうので、早贄が残るらしいです


場合によっては再びお腹がすいたときに戻って食べることもあるらしいですが

干からびてしまうともう手をつけないようです


私は、人間が干物を作るように、少し天日で干して美味しくしてから食べるんだ

と思っていましたが、これは間違いのようです(笑)


第17回はーとふるセミナーまで、あと1ヶ月半です!!! お申し込みは、お早目に(^^)/


明けましておめでとうございます [日々のこと]

新年、明けましておめでとうございますm(_ _)m

DSC_3653_convert_20140106201712.jpg


はーとふるは、本日より新年の業務を開始いたしました

旧年中は、ひと方ならぬご援助ご高配をいただき、本当にありがとうございました

年が変わりスタッフ一同、気持ちも新たに精進してまいりますので

本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m


今年の4月で、はーとふるは満8年を迎えます

8年前にはあまり一般的でなかった「発達障害」という言葉が、最近では

新聞やテレビでよく見聞きするようになりました


この春には、当時小学校2年生だった子供が、中学校を卒業します


そういった状況の中で、私どもが為すべき役割は何なのか?

今までもそうだったように、今年もそれを常に考えながら取組んでまいります

皆様方の一層のご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます


アベノミクス効果で景気が少し上向いてきた気配です

今年もこの勢いが減速することなく、さらに上昇そして安定して

その結果が、子供たちの健全な成長に良い影響をもたらすことを願います


第16回はーとふるセミナーまで、あと20日です!!! お申し込みは、お早目に(^^)/








冬仕度 [日々のこと]

可児市でも、最低気温が氷点下を指す日が見られるようになりました

DSC_3489.jpg


わりと紅葉が遅かった、はーとふるのシンボルツリーも黄色い葉っぱを

全て落として来春の準備に入りました

DSC_3490.jpg


今年は横倒しの危機に見舞われながらも、こうして季節ごとの営みを

とり戻してくれ、たくましく成長していることを感じます

イチョウは、強くて寿命がとても長い樹木です

時代は移り変わっても、その時その時の「はーとふる」を見守ってくれる

そんなシンボルツリーに成長してくれることを、楽しみにしていますo(^▽^)o

DSC_3496.jpg


玄関脇のハナミズキも、赤い葉っぱをすっかり落としてしまいました

こちらも、また来春ピンクの花でドレスアップするする準備に入ったんでしょうか?

DSC_3497.jpg


春~夏~秋と、大輪の花を次から次へと咲かせて目を楽しませてくれた

フラワーカーテンのマンデビラも、さすがに花も葉っぱも少なくなったので

日曜日に片付けました

窓まわりがちょっと寂しくなってしまいましたねぇー(T_T)


多くの植物が葉を落としたり、枯れたりするこの時期の可児川堤防で

ひときわ元気一杯の植物があります

DSC_3498.jpg


枯れ草の中で、緑鮮やかなこの草、何だかご存知でしょうか?

そうです、以前にもこのブログでご紹介した「曼珠沙華(彼岸花)」です

秋彼岸の頃に突如として赤い花を咲かせる、あの花です

今の時期からこの姿になり、初春にかけて太陽からいっぱい栄養をもらい

その栄養を球根に蓄えます

その後、地表から上はすっかり枯れてしまい何も無くなってしまします

そして、秋彼岸の頃に地表に立ち上がって突然咲き誇る・・・・何とも風変わりな花です


他の植物から見ればとても個性的なこの花ですが、私はけっこう好きです(^O^)


第16回はーとふるセミナーまで、あと6週間です!!!




ちいさい秋 [日々のこと]

昨日はあんなに良いお天気だったのに、今朝は雨・・・・・

〇〇〇心と秋の空とは、上手く言ったモノです

〇〇〇とは何か?については、見解が分かれるところだと思いますケド(笑)


雨が降って、昨日までの冷え込みは少し緩んでいますが

日差しのない分、日中の気温が上がらず小寒い感じです


冬が足早に近づいている気配ですので、暦にとらわれないで

暖かくしてお過ごし下さいね

p1020187.jpg
佐見川の紅葉

さて、寒い寒いとは言っても11月半ば・・・・秋真っ盛りですねぇー

秋はお天気も目まぐるしく変わりますが、自然や風景も日毎に変わります


♪誰かさんが 誰かさんが 誰かさんが みつけた

♪ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋 みつけた

ご存知、サトウハチロー作詞の「ちいさい秋みつけた」です


信号待ちでフッと目をやった、見慣れた木の葉っぱの色が変わっていたり

ちょっとした変化に気付いたとき、この詩が頭に浮かびます


幸い週末は天気が回復するようですので、自分の「ちいさい秋」を

探しに行きましょうかね(^^♪


施設長のブログ和顔愛語に11月9日(土)に白川町の「ふるさと体験村」

で行なわれた父親の会のBBQが紹介されています

佐見川峡の紅葉の写真も載っていますよ(^o^)


前の10件 | - 日々のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。