So-net無料ブログ作成
検索選択
旬のもの ブログトップ

実りの秋 [旬のもの]

今日10月8日は、「お米の日」だそうです

なんで今日なのか?は知りませんが、新米の美味しい季節ですねー(^^♪


お米に限らず、いろんなモノが収穫をむかえる今、まさに「実りの秋」です

DSC_2958[1]_convert_20131008183934.jpg


はーとふるの前の畑でも、色々な作物が収穫を待っていますよー(^^)

DSC_2974[1]_convert_20131008184506.jpg
DSC_2973[1]_convert_20131008184353.jpg


前の畑の方から、時々おすそ分けを頂戴するんですが

やっぱり、旬のモノは美味しいですねぇ~(^^♪


そして、美味しいだけじゃなくて身体にも良いと言われてます


夏に採れるものは身体を冷やしてくれるし、冬のものは温めてくれると

昔の人は教えてくれます


それなら、秋に収穫されるものはどうなんでしょうか?

人間は別として、森の動物たちにとって、秋は冬眠の準備の季節

お腹いっぱい食べて、脂肪を蓄えなければなりません


私見ですが、そういう意味では秋のモノはお腹に貯まりやすいかも知れませんね('◇')ゞ


「天高く馬肥ゆる秋」という言葉もあります

何でも美味しい季節ですが、少しは注意が必要ですね(^^ゞ


そういえば人間も、保存技術の無い大昔は食物が乏しくなる冬に向けて

秋はたくさん食べていたと考えるのが自然で、その名残が「食欲の秋」

なのかも知れませんねぇ(^^)


今日、前の畑にはこんなお客さんも来ていました

DSC_2971[1]_convert_20131008184228.jpg



11月もあと少し [旬のもの]

今日は、天気は回復したものの

風が冷たく、外は寒く感じましたねェー

11月も末になり、冬の気配が漂い始めました


ityou.jpg


はーとふるのシンボルツリー(まだ小さいですが・・・)

イチョウの木の今朝の写真です


黄色くなった葉っぱが、昨日の雨と風で

足元に落ち始めました

イチョウの落ち葉は、他の木の葉と違って

まだ水分を保っているので、少しくらい風が吹いても

あまり飛び散りません

大きなイチョウ並木とかになると、落ちた葉っぱが

層になって積もっているのも素敵な光景ですよね


この時期、街のあちらこちらで黄色くなった

イチョウの木が目にとまります


普段、全然気が付かなかったのに、ここにも、あそこにも

まさに今が、イチョウの晴れ舞台ですね



イチョウといえば、もう一つ忘れてならないのが

銀杏(ぎんなん)、食欲の秋ですから(^O^)


フライパンで煎って、塩をまぶして・・・・

季節の珍味ですよねぇー


最近知ったんですが、お隣愛知県の

祖父江町(現稲沢市)が銀杏の名産地なんですね


祖父江に行くと、所々に銀杏の畑があって

イチョウって果樹だったんだ、ということを

気づかされます


時々、公園とか歩道とかで拾っている方を

見かけますが、収穫の喜びは味わえるものの

ニオイが凄いし、食べられるようにするまでに

結構手間が掛かりますよね


旬の今、地元祖父江の皆さんが生産された

粒選りの銀杏を食べてみたいものです


ただし、あまりに美味しいと言っても、

食べ過ぎには十分注意してくださいネ!!


銀杏には、鎮咳・去痰などの効能作用があることが

昔から知られていますが、大量に食べ過ぎると

嘔吐やケイレンなどの症状が出たり、

ひどい場合には意識障害を引き起こしたり

するケースもあります


特に小さなお子さんは、大人よりも少ない量でも

こういった症状が出る場合があります


昔の人は、「銀杏は自分の歳の数より多く食べるな」

と言ったそうですが、経験から来た知恵なんですね


ちょっと脅かしてしまったかも知れませんが、そんなに心配する必要はありません

度を越さないようにだけ少し注意して、秋の味覚を満喫しましょう!!!


ところで、はーとふるのシンボルツリーですが、大きく成長しても

残念ながら銀杏は期待できません


通ってくる子供さんの中に、ニオイに敏感な子がいるかも知れない

ということから、あえて雄の木を選びましたから[わーい(嬉しい顔)]









筍の続き [旬のもの]

ゴールデンウィーク前半、いかがお過ごしでしょうか?


若かりし頃は、渋滞も人ごみも何のそのと出掛けたものですが

少し年齢を重ねると、「何処行ってっも混んでるから」と出掛けるのを躊躇し

もっと歳を重ねると、出掛けようとも思わなくなる・・・・・

こんな感じですかねぇ?((笑))


でもこれは、歳をとって活性が衰えたということだけではなく

興味や嗜好が変化して、別の楽しみや時間の使い方を覚えた

という事もあるんじゃないかな、と思っています

ちょっと、言い訳がましいですかね?(大笑)


さて、先日いただいたタケノコを水煮にしたものが冷蔵庫に

まだ残っていたので、違うお料理にトライしてみました

DSC_0034.jpg


タケノコとアサリのペペロンチーノ風?パスタです


ちょっと三つ葉を茹ですぎましたが・・・・・

味付けはお醤油だけで、10分で出来上がり

写真の見た目より数段美味しかったですよ(笑)


あと、探していた身欠き鰊が手に入ったので煮物にも再挑戦

DSC_0053.jpg


庭の山椒の芽をトッピングしました


柔らかいタケノコとニシンと木の芽を合わせて頬張ると

口の中いっぱいに「旬」が広がりました


旬のものを「美味しい」「美味しい」と言っていただくことは

本当に身体に幸せなことですね[わーい(嬉しい顔)]


筍いただきました [旬のもの]

この季節の「旬のもの」といえば、タケノコ[ひらめき]

タケカンムリに旬で「筍」・・・・・まさに読んで字のごとくですね


一年を通じて水煮等でスーパーに出てはいますが、生のものは

この時期じゃないとナカナカ手に入りません


先週末、お隣さんから朝堀の筍をたくさんいただきました


DSC_0025.jpg

                                (写真は一部です)

隣の奥さんの実家に竹林があって、美味しい筍が採れ

それを毎年いただけるんです


早速、米ぬかと一緒に煮てアク抜きをし、ありきたりながら

ちらし寿司と土佐煮にしていただきました(笑)

DSC_0032.jpg


DSC_0031.jpg


やっぱり「旬のもの」は最高に美味しいですね!!!


まだ冷蔵庫に水煮状態の筍があるので

ちょっと違ったお料理にもチャレンジしてみようと思ってます[手(チョキ)]


ところで新聞で読みましたが、成長期のタケノコは

一日で1メートル以上も伸びるほど生育が旺盛だそうです

生育のためには当然養分が必要なわけで


タケノコが土中からたくさんの養分を吸収するために、この時期

親竹(?)が十分な養分が摂れず、葉っぱが黄色くなってしまうそうです


タケノコは、名前の通り「竹の子」ですが、子育ての苦労は

植物の世界も同じなんだなー  などと妙に感心しました


☆☆☆第13回はーとふるセミナーまであと二カ月となりました☆☆☆


秋深し・・・・・ [旬のもの]

今朝は、よく晴れ渡って気持ちいい天気ですねぇ~

そのぶん少し冷え込んで、一枚多く着込んで出かけました


クリニックにも、風邪で来院する方が出始めましたので、気をつけてくださいね


秋が深まってくると、「秋深し 隣は何を する人ぞ」っていう句が頭に浮かびます

芭蕉の晩年の名作で、ホントは「秋深し」じゃなくて「秋深き」らしいのですが・・・・・

私は、こう覚えているんで仕方ないですよね(笑)


隣といえば、私どものクリニックの北隣は道を挟んで畑になっています

畑といっても、栗や柿などの果樹がたくさん植えられていて、

ときどき、持ち主の方が手入れに来られてます


春には、栗の花が咲き、柿の花が膨らんで小さな実をつけ

やがて小さな栗の実が大きな毬となって・・・・・季節の遷り変りを知らせてくれます


秋が深まり、柿の木にはたわわに実った柿が「柿色」に輝いています(柿書き過ぎ?)

CIMG6250.jpg



「美味しそうだなぁ~」って毎日横目で見て過ごしていたら、この隣の畑の方から

「たくさん採れたからどうぞ」と、とてもたくさんの柿を届けていただきました[るんるん]

NPOのスタッフや、ちょうど来院してみえた方と分けていただきました


カリッと歯応えがあって、程よい甘さが口に拡がりとても美味でした

それに、いただいた柿は種が少なくて食べ易く、最高です!

「食欲の秋」、季節の美味しいものを「美味しい!」「美味しい!」と言って

食べられるのは、幸せですよねぇ[わーい(嬉しい顔)]


ところで、あさって30日(日)は、先日雨で延期したファミリーハイクです

いつも見ている週間天気予報では、なんとか大丈夫そうですが・・・・・

みんなで山に登って、美味しいお弁当に「美味しい!」「美味しい!」と舌鼓を打ちたいものです


もずく [旬のもの]

皆さんは、お好きですかネェ~?

DVC00353.jpg


今が旬[ぴかぴか(新しい)]の「もずく」です

写真が下手で、あまり美味しそうに見えませんが、ご容赦ください(笑)


もずくといえば「もずく酢」が一般的ですよね

甘酸っぱい汁(?)の中に細いもずくが入っているお料理

もずくは好きなんですが、あの汁を飲むのはあまり得意じゃなくて・・・・

かと言って、ヌルヌルしていて「もずく」だけ頂くのも骨が折れます(笑)


もずくのお料理といえば「もずく酢」しか知らなかったんですが

ある時、旅先の朝食でお味噌汁に「もずく」が入れてあって

それを頂いたら歯応えがあって、とても美味しくて・・・・

こんな食べ方もあるんだと、チョッと感動しました


それ以来、生もずくが目に入ると時々買ってきて

熱いお味噌汁に薬味的に(でもたっぷりと)入れていただきます

シャキシャキした食感でとても美味です!!

お味噌汁の存在感が、3倍位に[グッド(上向き矢印)]アップします

もともと海草ですから、低カロリーでフコイダンなどの成分も含まれ

美容健康にも良いかも知れませんね[手(チョキ)]

皆さんは既にご存知だったかも知れませんが、この時期、店頭には新物が出ていますので
未だの方は是非お試しください

美味しいお米 [旬のもの]

急に寒くなってきましたが、風邪などひかれていませんか?

クリニックにも、インフルエンザ予防接種の申し込みが増えてきました

夏の暑さが厳しかった分、朝晩の冷え込みが身にしみますが
体調管理には十分に気をつけてください

先日、今年の新米をいただき「早めに食べてください」と言われましたので
早速いただきました[わーい(嬉しい顔)]

01.jpg


出来立て&精米したての新米[ぴかぴか(新しい)]なので美味しいのは当然ですが

それにしても、炊き上がってまぜる時の粘りと口に入れたときの甘さにびっくりしました!

普段あまりお米の味など気にしていなかったのですが、違うもんだナァ~・・・・と

なんでも美濃白川の山の中で出来たお米らしく、農薬も抑えてあるそうです

食欲の秋[レストラン]です

美味しいものを「美味しい、美味しい」と言いながらたくさん召し上がって
厳しい寒さに負けない準備をしておきましょうか[わーい(嬉しい顔)]

栗きんとん [旬のもの]

テレビを観て知ったのですが、先週末は3連休ということで出掛けられた方が多かったようです

高速道路渋滞もかなりひどかったみたいですねぇ[車(セダン)][ー(長音記号1)]

皆さん秋の気配を探しに出かけたのに、猛暑の影響でいろいろなものが遅れていて
うまく出会えずにザンネン[バッド(下向き矢印)]だったというような事も言ってました


私の方は秋の気配探しには行けませんでしたが、知人から
秋の味覚「クリ」をたくさんいただきました
今年は、クリも御多分に漏れず不作だったようなのに、とってもたくさんいただきました[揺れるハート]

茹でて、一つずつ剥いて食べる・・・・・のは面倒[あせあせ(飛び散る汗)]で、子供たちは手を出さないので
今年は「栗きんとん」に挑戦しました

頂いたクリに魔法[exclamation&question]を掛けて甘くして

炊飯器を使って蒸上げ、半分に切って中身をスプーンで穿り出し(ココちょっと面倒)

すり鉢で細かく挽いてから少し砂糖を加えた物を、少量ずつラップにとって形を整え

DVC00134.JPG


はーい出来上がり!!

思ったよりもずーっと簡単で、時間もそんなに掛かりませんでした

プロのお菓子屋さんは、もちろんもっと手間隙かけて作られるとおもいますが
自分的には遜色ない味で、みんな大満足でした[るんるん]
旬のもの ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。