So-net無料ブログ作成
検索選択

ファミリーハイキング2013 [お知らせ]

日中は、少し残暑を感じますが、気持ちよい季節になりましたねー(^^♪


スポーツの秋という事で、これから色んなイベントが催されることと思いますが

はーとふるでも、毎年恒例となりましたファミリーハイキングを行ないます


P1040381_convert_20110508201629.jpg


開催日は、10月27日日曜日、行き先は各務原アルプスです

コースは、短いコースと少し長いコースの二種類がありますが

どちらも、とても見晴らしが良くて気持ちの良いコースです


はーとはるの職員たちは、すでに下見登山に2回行っていて

当日、皆さんに快適で安全に楽しんでいただけるよう、張り切っています(^^)v

P1080702_convert_20120516110214.jpg



山登りは、目標達成の訓練はもちろん、親子のコミュニケーションの形成や

運動能力向上など、子どもの発達にとって素晴らしい効果が期待できます


もちろん、日ごろ運動不足がちなお父さんお母さん健康美容にも

素晴らしい効果があるかも知れませんよ(^^)

また、最近では高齢者の方の山歩きも盛んですので、おじいちゃんや

おばあちゃんの参加も増えています


皆さんも、この機会にぜひ参加してみられては如何でしょうか?


下見登山の様子が、施設部長のブログ「和顔愛語」に掲載されているのでご覧下さい


参加費は、1家族で500円

参加申し込み期限が、今月末となっていますのでお急ぎ下さいm(__)m



似たタイプだと共感しやすい [発達]

台風18号は、日本列島各地に大きな被害を与えながら、通り過ぎていきました

皆さんがお住まいの地域は大丈夫でしたか?


この可児市も、2010年7月15日・2011年9月15日と2年続けて

水害に見舞われ、大変でした(=_=)


今も浸水や土砂崩れ等の映像を見ると、あの時の記憶がよみがえります

被災された方や、地域の皆さんには心よりお見舞い申し上げ、一時も早く

元の生活を取り戻されることを、お祈りいたします<(_ _)>


さて、数ヶ月前のことですが、新聞の記事が目に留まり、切り抜いてとって

おきましたので、その紹介です

IMG_convert_20130917141138.jpg
中日新聞より

京都大学・福井大学・金沢大学のチームが研究発表したもので

一般的に他人の考えや行動についての理解が苦手とされている、発達障害の人が

自分と似たタイプの人のことに関しては、とても高い理解度を示すというものです


記事を読んで、「なるほどなぁー」と思いました


そういえば、NPOはーとふるに通ってくる子供さんにも、発達に障害を持つ子が

多くいますが、よく似た傾向を持つ子どうしが仲良くしているのをよく見かけます


時には、発語が無いような子どうしでも、妙に気が合ってるような気がする時もあります


NPOはーとふるでは、同じような傾向を待った子を集めて時間を区切って

療育を行なっているからだと思ってましたが、実は深いところで共感し合って

いるからかも知れません


健常者どうしでも、「どうしてあの人は???」と、相手の考えや行動が

理解できないことが、しょっちゅうあります (+_+)


それが、初対面の人とか、いつも身の周りにいる人とかは関係なく

すぐに考えていることが理解出来る相手と、何度会っても理解し難い

相手があると思います


今回研究発表された先生は、「ASDは他者への共感が乏しいといわれるが

自分と似ていない人に共感するのが難しいだけかもしれない」と言われて

いますが、そんな気もします


今後、更に研究を進めていかれるそうですので、その成果に期待しつつ

私どもの、クリニックや療育の場で応用していけたらと思っています



台風一過、とても爽やかな一日となりました

急に涼しくなり、夏の疲れが出やすい時期でもありますので、少しお気をつけ下さいね(^^)/




フラワーカーテンさらに [日々のこと]

日中は、まだまだエアコンのお世話になりますが

朝晩は、とても過ごしやすくなりました

8月15日の記事で「フラワーカーテン続報」をお伝えしました

その際、まだまだ咲き続けますと申し上げましたが

その言葉通り、秋の気配の中でも花が咲き続けています

DSC_2760[1]_convert_20130909172051.jpg


どうですか、先月から比べても随分華やかさが増しましたよねぇ(^^)v

他のグリーンカーテンなどは、盛りを過ぎて元気がなくなっている物も多い中

ますます元気一杯っていう感じです


涼しくなってきたから、もうフラワーカーテンは必要ない・・・・と思われる方もみえると

思います


でも実際は、エアコンを切って窓を開けるようになり、太陽の高度が下がって

家の中に陽が射しこみ易くなるこれからの時期も、フラワーカーテンが

活躍してくれるんじゃないかと思います

DSC_2745[1]_convert_20130909172221.jpg


もともと、クリニックの窓に射す西陽を遮って欲しくて設置したフラワーカーテン

今、とてもイイ感じで影を落としてくれています(^^♪


シンボルツリー危機一髪 [日々のこと]

夏休みが終わり、お天気が良くないのもありますが

少し過ごしやすくなりました

暑さが過ぎホッとすると同時に、ちょっぴり寂しいような気もしますねー(^^)


やれやれと思うこの時期、「夏バテ」のおきやすい時でもあります

厳しい暑さに耐えてきた身体を、十分に養生してあげて下さいね(^^)/


先日の朝出勤してみると、はーとふるのシンボルツリーのイチョウが・・・・

DSC_2632_convert_20130902165739.jpg

根こそぎ、横倒しになってしまっているじゃありませんか(>_<)

DSC_2630_convert_20130902165825.jpg


添え木も折れて、メチャクチャになってしまってます

どうやら、夜のうちにクルマがぶつかって、押し倒したようです


DSC_2631_convert_20130902165852.jpg


近づいてみると、イチョウの幹にも車がぶつかったらしい痕があります

可愛そうに、樹皮が剥けてしまっています(T_T)


これはもうダメかも知れないと思いつつ、私たちではどうしようもないので

先日の合宿でもお世話になった、ハートフルマンションの島谷さんに

対応をお願いしました

DSC_2638_convert_20130902165936.jpg


DSC_2639_convert_20130902170240.jpg


島谷さんは、さっそく駆けつけていただき、穴を掘り直してイチョウを立て直し

添え木も丈夫なものに交換してもらいました


樹皮が剥けた箇所は、麻布で巻いて養生していただきました

DSC_2641_convert_20130902170145.jpg


おかげで、何事も無かったかのようにイチョウは復元しました

でも、根っこや幹がダメージを負っているので、十分な養生が必要だそうです


もともと、成長が早く丈夫に育つということで、子ども達にもイチョウのように

元気にすくすく成長(セイチョウ)して欲しいとの思いで選んで植えた木です


イチョウの生命力を信じて、見守りたいと思います


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。