So-net無料ブログ作成

梅雨入りしました [雑感]

この地方が、昨日梅雨入りしましたねー

IMG_3915_convert_20130529181408.jpg


まだ5月だし、ここんとこ良いお天気が続いていたので

まさに「青天の霹靂」みたいな、突然の梅雨入りでした(^^)


皆さんは、梅雨はお好きですか?

この時期に、空梅雨だと夏の水不足が心配っていうのはありますが

洗濯物は乾かないし、じめじめしてカビが生えるし、外出するのにも

いちいち傘を持たないとならないし・・・・・・('_')


出来るものなら、この時期だけでも梅雨のない北海道で暮らしたい

なんて考えてる方も多いのでは、と思います


IMG_6178-540x360.jpg


梅雨の時期は、健康な方でも気分が沈みがちになることがあります


また、中には高じて「うつ病」の症状が出る場合さえ・・・・

これは日照時間の減少が原因と考えられていて、「季節性うつ病」と呼ばれます


主に冬季に北国で多くみられるようですが、この時期も出易いようです


発生の要因は、太陽の光が減少して人間の持つ体内時計(生活のリズム)

が狂い、睡眠障害や自律神経にバランスの乱れが出るというようなことのようです



この症状の予防や改善には、太陽の光を浴びるということが効果的です

taiyou629.jpg


太陽光を浴びることで、体内時計がリセットされ生活のリズムを修正するといった

効果が期待できる・・・・・

よく、海外旅行の時差ボケを解消するのに、「太陽を浴びなさい」と言われますが

それと同じですね


梅雨の晴れ間は、まさに太陽光をたっぷり浴びるチャンスですが

曇り空でも、結構な明るさがあるので、効果は十分期待できます


この時期、外出するのは億劫になりがちですが、季節性うつ病の予防のためにも

外に出て、太陽を浴びて健やかにお過ごしください(^^♪


でも、曇り空だからと油断すると、強い紫外線で大変なことになるので

日焼け予防だけは忘れずに行ってくださいね (^^)/

第15回はーとふるセミナーまで一ヶ月、お申し込みはこちらへ


心電図検査 [エピソード]

>はーとふる施設長のブログを見て、とても感動したことが

あったので紹介します


詳しくは、上のリンクからブログの5月18日・21日の記事にありますので

参照していただけるとありがたいのですが


NPOはーとふるに通う小学校4年生太郎君(仮名)のお母さんが、学校検診の前に

何とか上手に受診できるようにということで、太郎君と予行練習をした結果

見事に上手く受診できたというお話です


これだけでも感心する訳ですが、特に凄いなぁーと思ったのは

心電図検査も上手にできたことです


これには、お母さん考案による模擬心電図検査器具を活用しての

予行演習が、効果抜群だったそうです

P1050175.jpg
          和顔愛語より

出来たものを見れば、誰でも作れそうなものですが、

「練習用の器具を作って練習させよう」と思い付き、100円ショップ等を回って

何とかそれらしくなるような材料を寄せ集め、こんなにも上手に形にして


1、服をぬいではだかになる
2、ベッドの上にねる、上をむく
3、むねと手と足にきかいをつける
4、しずかにする、うごかない、さわらない
5、タイマーで10びょうガマン
6、おしまい

受診用のマニュアルを作って練習して、見事に成功させる


お母さんの子供に対する愛情と、何とかしたいという情熱が

あってこその結果だなぁーと、つくづく感心しました (*_*)


施設長も書いているように、この検査は静かにジッとしていないと

正確な結果が得られない検査です


でも、この静かにジッとしているということが、一番苦手な子もいます

この 「一番苦手なこと」 を 「一番求められる場面」 でやり遂げられた、という

成功体験は、子どもの宝物になるかも知れませんね

和顔愛語には、学校の検診を終えた後に、撮影のため再度検診状態の

モデルを務める太郎君の写真がありますが、顔こそ見えないものの

全身から自信が伝わってきますね


太郎君のお母さんは、「次は脳波にチャレンジかな?」とおっしゃってたそうですが

それが出来るようになれば、さらに凄いと思います


発達に障害を持っているお子さんで、脳波測定の時間が我慢できず

十分な脳波測定が出来ていない子がたくさんいます

第15回はーとふるセミナーまで40日、お申し込みはこちらへ


はーとふる便り5月号 [はーとふる便り]

急に暑くなって、戸惑ってしまいますねぇ~

ついこの前まで、ストーブが恋しくなるような陽気だったのに


いったいどんな服を着て出掛けたら良いのやら?・・・・

毎朝、悩んでしまいます(≧◇≦)


さて、ゴールデンウィークの関係で遅くなりましたが、はーとふる便りのご紹介です


CIMG7410_convert_20130516133949.jpg


今月号のはーとふる便りは、・・・・・・


① 行事のお知らせ・・・・・・今年度の行事予定についてお伝えしています

  状況により変更のある場合もございますので、お含みおき願います


② ピッカピカみ~つけた・・・・・・私たちが日常、何気なく行っている「ことばを話す」

  という行為、実はかなり高度な舌の動きによって成り立っています

  紹介している本などによって具体的に学ぶことで、子供に接する際にとても

  役立ちます


③ お知らせ・・・・・・施設長のブログ「和顔愛語」と新たに加わった渥美さんの紹介

  をしています


④ すずめのおススメ・・・・・・もっとも身近な野菜の一つのレタス、ビタミンや栄養成分

  が豊富で、健康や美容のためにもたくさん摂りたいものです   ここでは、手軽に

  作れて飲みやすい「レタスジュース」のレシピをご紹介しています


⑤ クリニック処方箋・・・・・・思春期の急な身体の成長に自律神経の成長が追いつかない

 そんな時に起立性調節障害というものが発症する場合があります  「うつ」と症状が

 似ていて、これによって登校に繋がるケースもあります   


⑥ 療育のツボ・・・・・・子どもが忘れ物をすると、ついつい叱ってしまいがちですが

  持ち物チェックの重要性を気づかせたり、自分の持ち物に対する意識をアップさせる

  チャンスととらえて、対応してみてください


以上のような内容となっています


飛騨の方では、一日の気温の変動が20度にもなる日が出ているようです

そこまでではなくても、季節と気温の変化に体調を崩しやすい時期です

規則正しい食事と睡眠をとること等、体調管理をして乗り切ってくださいね! (^^)/


第15回はーとふるセミナーまで45日、お申し込みはこちらへ


はーとふる父親の会 [NPOはーとふる]

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしたか?

遠出は道が混むから敬遠された方でも、近場に出かけて

子どもと楽しい時間を過ごしました、という方も多かったようです


この時期の連休は、4月から始まった新生活のリズムが

少し揺らいで、学校や園に行き難くなる子どもさんもありますので

早くリズムが取り戻せるように、ケアしてあげて下さいね


西尾市観光協会IMG_3474.jpg
     西尾市観光協会HPより

はーとふるには、「父親の会」という集いがあることは

以前にもご紹介しています


この父親の会、とても積極的に運営していただいていますが

最近一段と熱心に活動されていて、先日のボウリング大会

に引き続いて、ゴールデンウィーク前の4月27日に潮干狩りを実施されました


当日はお天気に恵まれ、大潮で日が良かったこともあって

とても混雑したということですが、それぞれ楽しく、そして学びの有る

一日になったようです


この潮干狩りの詳しい報告は、施設長のブログ「和顔愛語」にあります


はーとふる父親の会では、8月にもバーベキュー(デイキャンプ)

計画してみえます


こうした交流を通して、保護者さん同士の情報共有や

連携体制の強化をはかり、子どもの将来に何らかのプラスが

得られれば、というのもこの会の目的の一つです


会場は、山の中のなかなか機会がないと行けない所でもあるので

ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか?

第15回はーとふるセミナーまで50日、お申し込みはこちらへ


nice!(33)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

連休いかがお過ごしですか? [雑感]

ゴールデンウィーク前半が終わり、明日からまたお休み

っていう方も多いのかなーと思います


ハートフルクリニックも、カレンダー通りにお休みをいただきますので

よろしくお願いいたしますm(__)m


5月に入ったというのに、今日は風が冷たくて小寒いですねぇ~

こんな気候のせいか、いまだにインフルエンザで来院される方が

目立っています


連休は人ごみに入られることも多いかと思いますが、体力の低下している方や

ご高齢の方は、十分に気を付けてくださいね


DSC_1818_convert_20130502112553.jpg


小寒いとはいえ、季節は春まっただ中

はーとふるの傍を流れる可児川の堤防では、菜の花が咲き誇り

さやの中には、菜種が膨らみを見せ始めました


DSC_1815_convert_20130502112518.jpg


菜の花だけでなく、色んな草々が覆い茂って賑やかになってきました

刈られても刈られても、誰も肥料をやっている訳でも無いのに

ホントに生命力の旺盛さにはビックリします(@_@)



DSC_1814_convert_20130502112624.jpg


そんな可児川の堤防ですが、所々元気がない草があります

これ、何だかわかるでしょうか???




実はこれ、二ヵ月前の記事でご紹介した、彼岸花(曼珠沙華)の現在の姿なんです


DSC_1104.jpg


上の写真は、二ヵ月前、2月初旬の彼岸花の姿です


他の草花がまだ活動を始めていない冬に、いち早く青々と茂って

暖かくなって、周りの草花が勢いよく生育し始めた頃には、枯れ始める・・・・


枯れて無くなってしまったかと思っていると、秋彼岸に忽然と現れて

真っ赤な花を咲かせる・・・・・


なんとも不思議で、個性的な花ですねぇー

第15回はーとふるセミナーまで59日、お申し込みはこちらへ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。