So-net無料ブログ作成

11月もあと少し [旬のもの]

今日は、天気は回復したものの

風が冷たく、外は寒く感じましたねェー

11月も末になり、冬の気配が漂い始めました


ityou.jpg


はーとふるのシンボルツリー(まだ小さいですが・・・)

イチョウの木の今朝の写真です


黄色くなった葉っぱが、昨日の雨と風で

足元に落ち始めました

イチョウの落ち葉は、他の木の葉と違って

まだ水分を保っているので、少しくらい風が吹いても

あまり飛び散りません

大きなイチョウ並木とかになると、落ちた葉っぱが

層になって積もっているのも素敵な光景ですよね


この時期、街のあちらこちらで黄色くなった

イチョウの木が目にとまります


普段、全然気が付かなかったのに、ここにも、あそこにも

まさに今が、イチョウの晴れ舞台ですね



イチョウといえば、もう一つ忘れてならないのが

銀杏(ぎんなん)、食欲の秋ですから(^O^)


フライパンで煎って、塩をまぶして・・・・

季節の珍味ですよねぇー


最近知ったんですが、お隣愛知県の

祖父江町(現稲沢市)が銀杏の名産地なんですね


祖父江に行くと、所々に銀杏の畑があって

イチョウって果樹だったんだ、ということを

気づかされます


時々、公園とか歩道とかで拾っている方を

見かけますが、収穫の喜びは味わえるものの

ニオイが凄いし、食べられるようにするまでに

結構手間が掛かりますよね


旬の今、地元祖父江の皆さんが生産された

粒選りの銀杏を食べてみたいものです


ただし、あまりに美味しいと言っても、

食べ過ぎには十分注意してくださいネ!!


銀杏には、鎮咳・去痰などの効能作用があることが

昔から知られていますが、大量に食べ過ぎると

嘔吐やケイレンなどの症状が出たり、

ひどい場合には意識障害を引き起こしたり

するケースもあります


特に小さなお子さんは、大人よりも少ない量でも

こういった症状が出る場合があります


昔の人は、「銀杏は自分の歳の数より多く食べるな」

と言ったそうですが、経験から来た知恵なんですね


ちょっと脅かしてしまったかも知れませんが、そんなに心配する必要はありません

度を越さないようにだけ少し注意して、秋の味覚を満喫しましょう!!!


ところで、はーとふるのシンボルツリーですが、大きく成長しても

残念ながら銀杏は期待できません


通ってくる子供さんの中に、ニオイに敏感な子がいるかも知れない

ということから、あえて雄の木を選びましたから[わーい(嬉しい顔)]









子育てセミナー開催しました [NPOはーとふる]

19日の月曜日、NPOはーとふるにて子育てセミナーを

開催いたしました


IMG_2988.jpg



当初予定では、施設部長の安江と職員の三輪が講師を

務めることになっていましたが、

三輪が体調不良で講演出来なくなり、施設部長と私の二人で

お話をさせていただくことになりました


週初めの月曜日という、とても参加し難い日にもかかわらず

ご多用の中、20名以上のご参加を得て開催することができ

本当にありがとうございました


今回はいつもと違って男性の方の参加も多く、また、保護者さん以外に

専門職の方にもたくさん聴講いただきました


私からは、クリニック開院以来の3年間、私が考えてきたことや

皆さんとの交流を通して学ばせていただいたこと等をまとめて

お話させていただきました


普段なんとなく思ってはいても、日常に流されて整理し残していたことが

今回、こういった場を得たことで、はっきりと整理・認識することができ

私にとっても、とても貴重な機会となりました


参加者の皆さんからは、講演後に質問なども出て、終始熱心に聴講して

いただきました


短い時間で、十分な内容をお伝えすることは限界がありますが

発達に障害をお持ちの方、そのご家族、そして関わる皆さん方の

相互理解に、少しでもつながったら嬉しく思います


NPOはーとふるでは、今後もこういったミニセミナーを開催して参ります

機会があれば、是非参加してみてくださいネッ!!!


また、開催場所やテーマについてのご希望等ありましたらお寄せください













イチョウ並木 [雑感]

各務原市に通称「いちょう通り」と呼ばれる通りがあります

かなり以前からその通称でしたが、その頃は

「何処にイチョウがあるの?」みたいな感じだったのが

最近では、見事に成長して・・・・


DSC_0846.jpg



とても立派なイチョウ並木になっています

まだ少し早い感じですが、木によってはすっかり黄色く色づき

散り始めている木もあります


これからイチョウが黄色くなって、その存在を主張し

一年で一番目立つ時期になりますネッ


はーとふるクリニックは、育樹会という法人名を持ち

イチョウの木をシンボルツリーにしています


イチョウはとても丈夫な樹で、少々の病気や環境の変化

にも負けません

それに成長がとても早くて、グングン成長します[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

子供たちが、力強くグングン成長してくれることを願い

成長(セイチョウ)をイチョウになぞらえて選びました


まだまだ小さい、添え木に支えられたシンボルツリーですが

早く大きくなって、秋になると遠くからでもよく目立つ

大木になってくれる日を楽しみに見守っています







はーとふる便り11月号 [はーとふる便り]

この季節、昨年と較べてかなり寒いようで・・・・・


今朝、何気なくテレビで女子ゴルフの生中継を観ていたら

プレーヤーは長袖のウエアーの上に、上着を羽織っていました


ところが、中継の間に時々挟まれる昨年の同大会の映像では

プレーヤーは全員半袖姿、ギャラリーも半分くらい半袖

同じ時期なのに、今年はずいぶん冷え込んでいるんですねぇー


さて、11月に入り「はーとふる便り」が手元に来ました


DSC_0810.jpg


今月号の内容は、

① ファミリーハイキングがんばりました・・・・多くの御家族に参加いただき
   
  無事に開催出来ました  今後も続けていきたいと思いますので、今回

  参加できなかった皆さんんも是非参加してみてください


② クリニックだより・・・・東洋医学では、うつ病の経過を6段階で考えます

  段階によって漢方薬を服用することで、いわゆる抗うつ剤の使用を減らす

  ことが出来ます


③ はーとふるの知恵袋・・・・前回に続き障害者雇用に関する国の制度を

  紹介しています  事業者には、一定の割合以上の障害者雇用が

  求められています  雇用する側・される側、お互いの事をよく理解し合い

  WIN・WINの構図が出来上がると嬉しいですね


④ はーとふるーむ・・・・食事中にどうしてもトイレに行きたくなってしまうS君

  ファミリーハイキングの練習をキッカケに生活習慣を変えることが出来て

  食事中に席を立たなくても良くなりました  イベントを活用して親御さん

  が取り組まれた成果です[わーい(嬉しい顔)]


以上のような内容となっています


季節の変わり目で、風邪など体調を崩されてみえる方が目立ちます

お気を付けてお過ごしくださいね


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。