So-net無料ブログ作成

あれから三ヶ月 [日々のこと]

日中は気持ちの良い時期ながら、朝晩は少し寒さをおぼえるように

なってきました

このところ風邪での来院が目立ちますので、十分に気をつけて下さいね


寒さの便りとともに、北の方からは紅葉のニュースも伝わり始めました


昨日の日曜日、お天気はあいにくの雨☂でしたが、紅葉見物を兼ね

郡上方面に出かけました


DSC_0798.jpg


雨で写真が暗くなりましたが、紅葉が始まっていて

みずみずしい紅葉というのは表現が変かもしれませんが(笑)

まだ落ち始める前の、水分が感じられる紅葉でした

今週末あたりが見頃ですかねぇー?

でも、お天気がイイといっきに混雑しますので、覚悟して・・・・(笑)


ひるがの高原の近くに行ったので、7月の「はーとふる夏合宿」で

お世話になった「レストホテルほづみ」さんに立寄りました


目当ては、皆んなで植えさせていただいた花がどうなっているか?

DSC_0355.jpg



正直言って、子供たちが植えたから上手く根付いていないか

根付いていても、雑草に埋もれて見えないんじゃないかなぁー

と思っていました


車を止めて、恐る恐る?覗いてみると・・・・・


DSC_0805.jpg


そこには、キレイに手入れされた畑に、子供たちが合宿で植えた

花が一列、見事に咲き誇っているじゃありませんか!!!

DSC_0803.jpg



私たちは、合宿のプログラムの一環でお願いして畑を使わせて

頂いたのですが、その後もこうして管理していただいていた事に

驚くとともに、感謝の気持ちでいっぱいになりました


合宿中も、いろいろと無理を言ったりご迷惑もかけましたが

笑顔で対応していただきました


「レストホテルほづみ」の皆さん、ホントにありがとうございます!!!


DSC_0804.jpg


真夏の空の下、子供たちが大喜びでお昼ご飯をいただいた

バーベキュー場も、屋根が外されてシートに包まれ

もうすぐ訪れる冬に備えられていました



ファミリーハイキング2012 [NPOはーとふる]

21日の日曜日、NPOはーとふる恒例のファミリーハイキングを

気持ちの良い秋空の下で行いました


昨年は、予定した日が雨で延期となり、予備日に開催ということで

皆さんに現地まで集合してもらったところで、雨・・・・・(ToT)


楽しみにしていた参加者の皆さん・張り切っていたスタッフ共に

残念な思いをしました


DSC_0776.jpg


そんなこともあって、今年も天気の心配をしていましたが

見事に晴れ上がり、申しぶんの無いお天気となりましたo(^o^)o


お父さんやお母さんと手を繋いで集まってくる子供たちは

スタッフがビックリするくらいハイテンションで、楽しそうでした


DSC_0781.jpg



家族ごとに受付を済ましてから、みんなでラジオ体操

ここは普段、運動不足になりがちなお父さんお母さんには

特に念入りにやっていただきたいところです(^O^)


DSC_0785.jpg



トイレを済ませた後、年齢・体力などで三つのグループに分かれ

順次出発します


DSC_0791.jpg



今回利用した「ながら川ふれあいの森」は、駐車場を中心に

いろいろな山歩きコースが設定されていて、体力や目的に応じ

選ぶことができます


また、登山道は整備が行き届いていて、階段や柵、看板など

のおかげで、初めてでも不安なく歩けます


DSC_0787.jpg



木陰に入ると少し肌寒く感じるくらいの気温でしたが

歩き始めると、ちょうど良く感じました


紅葉にはまだ早いものの、ドングリや山栗が落ちていて

拾えた子もいました


DSC_0790.jpg


途中で駄々をこねたり、泣いたりする子も若干は居ましたが

お父さん・お母さんに励まされて、全員歩ききる事ができました


頂上や途中の展望台からは、岐阜の街や遠くの山々がキレイに

見渡せ、頑張った子供たちへの素晴らしいご褒美となりました


DSC_0792.jpg




山登りは、目標達成が明確で良いトレーニングになりますし

家族で登れば、貴重なコミュニケーションの場にもなります


そして、子供も大人も足腰のトレーニング・シェイプアップに

役立つことは、間違いありません

また、特別な費用もかからない・・・・と素晴らしいことだらけです(^O^)


今回のファミリーハイキングをきっかけに、子供さんとの山登りを

家族行事の一つに加えて頂ければ幸いです


父親の会バーベキュー [NPOはーとふる]

14日の日曜日、秋空の下ではーとふる父親の会主催の

バーベキュー大会が開催されました


実は、以前にも計画があったのですが、前回は雨に阻まれ

ザンネンながら中止、今回は念願叶って無事開催となりました


121014_123142.jpg


今回の会場は、美濃白川ふるさと体験村佐見川峡キャンプ場

施設部長の自宅の近くです


121014_115904.jpg


すぐ目の前を「清流佐見川」が流れ、緑に包まれたステキな所です

写っている建物は「いろり付きコテージ」、民家風の大きな建物で

中には囲炉裏(いろり)があり、もちろん宿泊も可能です

今回は、ザンネンながら日帰りでしたが・・・

121014_112952.jpg




朝、現地に集合すると、お父さん達が慣れた手つきで

バーベキューの準備に取り掛かります

ここでチョット難しいのが、炭に着火すること・・・・

と思いきや、やっぱり着火剤で上手く火が付きません


でも、ここは佐見・・・・着火剤は売ってなくても

山に入れば、天然の着火剤がいっぱいあります(笑)


山で杉の葉っぱや小枝を拾ってきて、無事着火!!!


121014_122809.jpg


普段のお父さんとはまた違った、ワイルド?な一面を見て

子供たちも、楽しくお手伝いができました


炭の上では、持参したお肉や、佐見で採れた野菜などが

美味しく焼き上がり、子供たちはお母さんたちが驚くくらい

イッパイ食べました


お父さんやお母さんたちも、お互い意気投合して

また近くで集まるような話で盛り上がったりしていました


大人にとっても子供たちにとっても、想い出アルバムの

1ページを飾る楽しい一日になったことと思います


NPOはーとふるのイベントは、以前は雨に邪魔されることが

多かったんですが、このところジンクスが崩れ?お天気に恵まれています

今度の日曜日21日は、ファミリーハイキングの予定なので

どうかこの調子で、無事開催できるといいなぁーと願っています


はーとふる便り10月号 [はーとふる便り]

はーとふる便り10月号が届きましたので、紹介します

DSC_0670.jpg


今月号の内容は、

① 子育てセミナーのお知らせ・・・・はーとふるの職員によるミニセミナーです
 
  11月19日・10時~12時 はーとふる3階にて行います(参加費500円)
 
  今回は、施設部長の安江と三輪が担当させていただきます


② いただきました!・・・・保護者様より箸を使えるようになったので「はしはじめ」を

   そして、小さくなったので「トレッキングシューズ(23.5)」をいただきました

   はーとふるに通所されている方でトレッキングシューズご希望の方は

   今月中に職員までお申し出ください(多数の場合は抽選になります)

121005_110031.jpg



③ クリニックだより・・・・インフルエンザワクチン接種を今月中旬より行います

  流行開始の知らせを聞く前に、早目の接種をオススメします

  病院受診や注射に馴れるという事にもつながるかと思います


④ はーとふるの知恵袋・・・・障害者雇用促進法について解説しています

  法律に伴い、雇用する側にも就労する側にも、推進するためのメニューが

  準備されています


⑤ はーとふるーむ・・・・縄跳び、苦手な子が結構多いですよねー  手と足を
 
  同時に使い、リズム感も必要です  上達するには、これも段階を追って練習

  することが大切です  ハートフルでは、いろいろな秘密?兵器を使っています

  参考にされて、おウチでも取り組んでみてください


以上のような内容となっています


曼珠沙華 [雑感]

彼岸花が、クリニック横の可児川堤防で咲き誇ってます

DSC_0662.jpg


盛りは少し過ぎて、若干くたびれかけですが(笑)


この花、ご存知のように曼珠沙華とも言いますが

ほかの花と違う点がたくさん有りますよねぇー


まず驚くのは、成長の速さです

堤防の草刈が終わるのを待ってたかのように、芽を出し

一日に10センチ近く伸びて、お彼岸を知ってるかのように

数日で真っ赤な花を付けます


よく観察していない限り、気がつくとお彼岸に突然現れた

ような感じですよね

「彼岸花」とはよく言ったものです


姿かたちも、真っ赤な花で葉っぱがなくて、何だか毒々しい・・・・


実は、見た目だけじゃなくて実際に毒が有るそうで・・・・


ミミズが毒を嫌ってこの花の近くでは繁殖しないので

それを餌にしているモグラが住み着かない

そうすると、モグラがそこいら中に穴を掘る被害が防げる


だから、ここにも堤防をモグラから守るために

彼岸花が植えてあるのかも知れませんね[ひらめき]


この花の珍しいところは、他にもあります

今は、茎と花だけの状態ですが

この状態から数日で一旦枯れてしまいます


今まで私は、これでオシマイと思っていましたが

実は、そのあと球根から緑の葉っぱが伸びてくるらしいのです

普通は、葉っぱが出てから花が咲きますよね

一旦枯れてから、葉っぱが出てきても違う植物だと思ってしまいます


他の花々とは、ほとんど逆と言っていい成長過程をたどる彼岸花

ほかの植物が枯れてしまう冬にも、たわわに葉っぱを茂らせ

春にかけて、太陽からいっぱい栄養をもらって球根に蓄えます

そして、夏を迎える頃には葉っぱは枯れてしまいます

その後、お彼岸の頃に掛けて急ピッチで成長して花が咲く

という訳です


見た目も独特なこの曼珠沙華

知れば知るほど不思議な花ですよねぇー


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。