So-net無料ブログ作成

子供達からのメッセージ3

NPOはーとふるに通う子供達などから

震災被災地の子供達へ贈るメッセージの第3弾です

P1020237.jpg
P1020238.jpg
P1020239.jpg
P1020240.jpg
P1020242.jpg
P1020243.jpg
P1020245.jpg
P1020246.jpg
P1020247.jpg
P1020248.jpg

P1020249.jpg
P1020250.jpg
P1020251.jpg
P1020253.jpg
P1020254.jpg
P1020255.jpg
P1020256.jpg
P1020258.jpg
P1020259.jpg
P1020261.jpg

P1020262.jpg
P1020263.jpg
P1020264.jpg
P1020265.jpg
P1020266.jpg
P1020267.jpg
P1020268.jpg
P1020269.jpg
P1020270.jpg
P1020271.jpg

P10201541.jpg
P1020275.jpg

P1020272.jpg
P1020273.jpg
P1020274.jpg
P1020294.jpg
P1020304.jpg


今回も写真の羅列だけになりますが、少しでも多く被災地の皆さんに届けばと思います

今回分で手元にあるメッセージは全て掲載できました

協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました

子ども達からのメッセージ2 [NPOはーとふる]

まだ紹介できていない、NPOはーとふるに通う子供達などから

震災被災地の子供達へ贈るメッセージの第2弾です

DSCN1519.JPG
DSCN1521.JPG
DSCN1522.JPG
DSCN1523.JPG
DSCN1524.JPG
DSCN1527.JPG
DSCN1534.JPG
DSCN1535.JPG
DSCN1537.JPG
DSCN1538.JPG

DSCN1539.JPG
DSCN1540.JPG
DSCN1542.JPG
DSCN1544.JPG
DSCN1548.JPG
DSCN1549.JPG
DSCN1550.JPG
DSCN1551.JPG
DSCN1552.JPG
DSCN1555.JPG

DSCN1563.JPG
DSCN1565.JPG
DSCN1566.JPG
DSCN1567.JPG
DSCN1568.JPG
DSCN1569.JPG
DSCN1570.JPG
DSCN1571.JPG
DSCN1576.JPG
DSCN1577.JPG


今回も写真の羅列だけになりますが、少しでも多く被災地の皆さんに届けばと思います

支援物資が栃木に [お知らせ]

NPOはーとふるの皆さんやそのお友達から協力いただいた支援物資が

中継点である栃木県の「JAPAN元気塾」に到着し

代表の加藤透視(しゅうし)さんから写真が届きました

DSC02375改.jpg


後ろに写っているのは、預かった物資を運ぶトラックのボディです

燃料不足による規制で給油数量が制限されている中でしたが、

はーとふるのステッカーを貼ってあったので、満タン給油していただけたと

言ってみえました[手(チョキ)]

また、現地での様子が伝わってくればお知らせします

子ども達からのメッセージ [NPOはーとふる]

先日のブログで紹介できなかった、NPOはーとふるに通う子供達等から

震災被災地の子供達へのメッセージを紹介したいと思います

P1020133.jpg
P1020100.jpg
P1020135.jpg
P1020142.jpg
P1020154.jpg
P1020200.jpg
P1020188.jpg
P1020189.jpg
P1020199.jpg
P1020204.jpg
P1020205.jpg
P1020210.jpg
P1020212.jpg

P1020220.jpg
P1020221.jpg
P1020222.jpg
P1020227のコピー.jpg
P1020228.jpg
P1020230.jpg
P1020232.jpg
P1020233.jpg


写真の羅列だけになりますが、少しでも多く被災地の皆さんに届けばと思います

被災地の子どもたちへ [お知らせ]

東日本大震災は発生から2週間が経ちましたが、日々伝えられる被災地の状況を見て

あらためて事の重大さを思います

今も24万人余の方が避難所での生活をしておられ、今後もしばらくは続くのではないか

という見通しです


避難所には子どもたちも居て、その元気な様子が周囲の大人たちを励ましている

というようなニュースも入ってきて、少し救われた気もしています

日常生活でも、子どもの姿に勇気付けられることは多いので、こんな時は尚更ですよね


そんな避難所にも、発達に障害を持った子どもさん達がいます

普段と大きく違う生活を余儀なくされ、戸惑いの中で落ち着けない子が多いのでは

と思いますし、親御さんも周囲への配慮で悩んでおられるという報道もありました


私たちは、遠い避難所の子供たちに直接どうしてあげることも出来ない訳ですが

NPOはーとふるに通う子供達や保護者さんに呼びかけて、支援物資やメッセージ

を送ることにしました

P1020308改.jpg


P1020298改.jpg


P1020252改.jpg


P1020234改.jpg



被災地で不自由な生活を余儀なくされている子どもたちや多くのみなさんに

ほんの少しでも笑顔が戻ることを念じながら、トラックを見送りました

東日本大震災2 [雑感]

東日本大震災は戦後最大の災害となり、まだまだ被害の全容はつかめません

テレビの放送は、日増しに日常へと戻っていますが

被災地での捜索、ライフラインの復旧、避難所の暮らし、・・・・・・・・

どれも先が見えない・・・・・・ほんとに未曾有の災害になってしまいました


でも、大きなは救いは被災地の皆さんが、それぞれ苦しい中にもかかわらず

お互いに助け合い、励ましあい、感謝し合いながら生活しようとしてみえることです

また、被災地に対して国内各地、そして海外からも支援の手が伸びていること

個人としてできる事は限りがありますが、市役所や各種団体を通じて

私も自分で出来ることをしていこうと思います!!


震災後、連絡が取れなかった友人がいますが、18日にその方の娘さんから

連絡をいただきました

彼女も離れて暮らしていて連絡が取れず、ずっと心配して探していたようですが

17日になって連絡が取れて、無事を確認したそうです


私が情報を求めていたGoogleパーソンファインダーを娘さんも見ていて、

私が探していることを知っていて、連絡をくれました

本当に嬉しくて安心しましたが、友人をはじめ被災された皆さんは

これからが大変です


被災した方はすごい人数ですが、被災しなかった人はその何百倍もいます

私たちの一つのアクションが、きっと何百倍もの効果を生むはずです

東日本巨大地震 [雑感]

大変な災害になってしまいました

マグニチュード9.0、想像できないエネルギーで東北・関東地方に襲い掛かり

住民の皆さんの生命・財産・生活に大きなダメージを与えました

地震もさることながら、津波の恐ろしさ、さらに原発・・・・・

時間が経つにつれ、色々な映像が流れてきて・・・・・ショックです

被害の全容すら未だ分からない状況の中、私の友人とも未だ連絡が取れず

何とか安心できるニュースが入ってこないか、テレビを見ていても

いい情報は見当たりません


昨夏の「可児市の水害」の夜を思い出しました

クリニックの付近が水害にあったときでさえ、とても不安でした

現在、救助を待っている人は勿論、非難をしてみえる方も不安で一杯だと思います


人間の無力さを、ひしひしと感じながら

一日も早く、被災地の皆さんに「安心」が訪れることを祈るばかりです


もずく [旬のもの]

皆さんは、お好きですかネェ~?

DVC00353.jpg


今が旬[ぴかぴか(新しい)]の「もずく」です

写真が下手で、あまり美味しそうに見えませんが、ご容赦ください(笑)


もずくといえば「もずく酢」が一般的ですよね

甘酸っぱい汁(?)の中に細いもずくが入っているお料理

もずくは好きなんですが、あの汁を飲むのはあまり得意じゃなくて・・・・

かと言って、ヌルヌルしていて「もずく」だけ頂くのも骨が折れます(笑)


もずくのお料理といえば「もずく酢」しか知らなかったんですが

ある時、旅先の朝食でお味噌汁に「もずく」が入れてあって

それを頂いたら歯応えがあって、とても美味しくて・・・・

こんな食べ方もあるんだと、チョッと感動しました


それ以来、生もずくが目に入ると時々買ってきて

熱いお味噌汁に薬味的に(でもたっぷりと)入れていただきます

シャキシャキした食感でとても美味です!!

お味噌汁の存在感が、3倍位に[グッド(上向き矢印)]アップします

もともと海草ですから、低カロリーでフコイダンなどの成分も含まれ

美容と健康にも良いかも知れませんね[手(チョキ)]

皆さんは既にご存知だったかも知れませんが、この時期、店頭には新物が出ていますので
未だの方は是非お試しください

はーとふる便り3月号 [NPOはーとふる]

月初恒例になりました「はーとふる便り」のご紹介です

CIMG5841.jpg


今月は年度末にあたるので、①一年間の感謝の言葉

少し早いですが、②7月の夏合宿のご案内

春休みの③クリニックの日程

4月に予定している④「保護者交流会」のお知らせ

そして、この「はーとふる便り」も担当してくれていた⑤森主任の挨拶

となっています


森主任は、5月に結婚[ぴかぴか(新しい)]して遠方で暮らすので3月をもって退職されます[もうやだ~(悲しい顔)]

はーとふる設立以来のスタッフで、5年間にわたり自身も成長しながら
主任としてリーダーシップを発揮して活躍してくれました

若いのに、本当にしっかりした女性だといつも感心して見ています

退職はとても寂しいですが、本人の挨拶にもあるように「田中先生」として
復職してくれる日を楽しみにしています

「はーとふる便り」は、ちゃんと後輩のスタッフに引継ぎをしてもらっているそうですので
来月号も無事に発行の予定です[exclamation]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。