So-net無料ブログ作成
検索選択

アイ・アム・サム(I am Sam) [ご紹介]

先日、テレビを観るともなくチャンネルを順送りしていたら

映画の1シーンに目が留まりました


外国人男優が話している場面で、その様子が気になり・・・

あー、障害を持った人の役を演じているんだなぁ~


気になって、しばらく観るうちに引き込まれて、結局最後まで見ちゃいました(笑)


映画はあまり詳しくないんですが、テレビで上映してるくらいなので

皆さんも観られた方が多いのかも知れません

その映画が、これです↓↓↓

069.jpg


知的障害を持つ男性が、一人で育てている娘が7歳の誕生日を迎える時

ちょっとしたトラブルから、親としてこれから娘を育てていく能力があるのか?

という事が問題になります


この男性主人公(サム)が、親権を守るために、知的障害を持った4人の親友や

職場や近所の人達、そして美しい敏腕女性弁護士の力を借りながら

闘っていくというストーリーです

238161view004.jpg


この作品を見て最初に感じたことは、障害を持つ主人公や4人の友達を演じている

俳優の演技が、凄いなーということです


彼らの他の出演作品を一度観てみたいものだ、と思いました


そして、障害を持った人だけでなく、健常者であっても色々な悩みや問題を抱えて

生きていて、その部分では同じなんだということです


とても重たいテーマを描いているのに、全体的には暖かいふんわりとした感じで

観た後にも、なんとなく幸せな気分になる映画です


作品全体に、「ビートルズ」が散りばめられていて、サムのこだわりであったり

娘の名前が「ルーシーダイヤモンド」であったり、こんなシーンであったり

238161view003.jpg


516d1jud2FL._SL500_AA300_.jpg


そして使われている音楽も、ほとんどがビートルズのカヴァー曲で

豪華アーティストによる、素晴らしい音楽です




2001年に公開された古い作品ですが、まだ御覧になっていない方いかがです?


nice!(27)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 27

コメント 2

assimane

一枚目の写真を見ただけで、たっぷりの愛情を感じますね。
観てみようかな。
by assimane (2014-12-05 01:21) 

aroma

assimaneさん、寒い冬が少しだけ暖かく感じるかも知れませんよ(^^♪
by aroma (2014-12-05 18:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。