So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

はーとふる新たな事業開始 [NPOはーとふる]

        
DSC_0652.jpg


地元、可児市内でも桜の花が咲き始めました

昨日は各小中学校で終業式が行われ、新たなスタートの季節ですねー


すっかりサボってしまって、ホントに久しぶりの更新になっちゃいました(=_=)


昨日は、私どもはーとふるにとっても、とても大きな出来事

そして、新たなスタートのニュースがあったので、やっと重い腰を上げました(笑)


        
IMGM6573.jpg


はーとふるは、10年近く前に公益社団法人発達協会とのご縁で療育を開始し

発達協会のご指導の下、今日まで地域の子供たちと関わってきました


当時、小学校低学年だった子供たちも成長を重ねて、まもなく社会に出て

働く年代になろうとしています


療育の大きな目的の一つは「身辺自立」ですが、その先にある目的は

社会の中で一定の役割を果たす・・・・  ということです


つまり、働く力のある子は、その適性に合う中で働けるようにしなければなりません


        
_MGL6671.jpg


新年度より、子供たちが就労するための準備を進める支援

そして、自分に合った職場とのマッチングに対する支援を目指して

就労移行支援事業を始めることになり、名前を「はーとふるジョブカレッジ」と名付けました


またこれを機に、従前からの療育指導についても、より地域連携の強化を図りながら

児童発達支援事業、放課後等デイサービス事業の制度の中で行っていくこととし、

それぞれ、「はーとふるキッズ」、「はーとふるジュニア」と名付けました



昨日は、その開所式ということで、日頃から子育て支援に熱心に取り組んでみえる

地元可児市の冨田市長、同市議会の川上議長をはじめ、関係諸機関からのご来賓に

お越しいただき、開催することが出来ました


今までに増して、子供たちや親御さんの幸せに貢献できればと思っています




インフルエンザに気を付けて [クリニック]

全国的にですが、この地域でもインフルエンザが流行しています

japan2015.jpg


昨日現在、岐阜県内の98の学校で、学級学校閉鎖が行われているそうです

ken_21.jpg


graph_21.jpg


体力のある方は、重篤な状況になることは少ないと油断しがちですが

罹ってしまえば、学校や職場を休むことになりますし

他の皆さんにうつしてしまう事もあります


一般的に言われているインフルエンザ特有の症状が疑われたら、すぐに受診して

自分がインフルエンザに罹ったのか否かを、先ず知ることが大切です


その上で、適切な対応をする事で流行を皆で抑えていきましょう(^^)v



本年もよろしくお願いいたします [日々のこと]

遅ればせながら、明けましておめでとうございます(^O^)/

旧年中は、ひと方ならぬご援助ご高配をいただき、本当にありがとうございました

年が変わりスタッフ一同、気持ちも新たに精進してまいりますので

本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

DSC_0164.jpg


各地で厳しい冬の年明けですが、こちらの写真は1月3日

早朝の可児市内のものです

その後は、穏やかなお天気で、まずまずの年明けとなっています


今年の4月で、はーとふるは満9年を迎えます

この春には、当時小学校1年生だった子供が、中学校卒業します


そういった状況の中で、私どもが為すべき役割は何なのか?

そういった事を踏まえて、新年度からは新たな取り組みも

スタートして参りたいと思っています


皆様方の一層のご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます


2015年が皆様方にとって、そして子供たちにとって

幸多き年となることを、心より祈念申し上げます


一年ありがとうございました [クリニック]

今年も残すところあと3日となりました

一年間、ありがとうございました


歳を重ねるごとに、一年が過ぎるのが早くなっていく・・・・

そんな実感を持ちますが、それでも一年は一年


いろいろな出来事があり、驚いたり、泣いたり、笑ったり・・・

その度ごとに、皆さんに助けられて過ごさせていただきました

CIMG5486.jpg



一年間、寄せていただいた御厚情に深く感謝申し上げ

迎える年の、皆様のご多幸をお祈りいたします


来年、はーとふるクリニック

1月9日(金)からのスタートとさせていただきます


良いお年をお迎えください!!!


雪で大変ですねぇ [雑感]

夕べ外を見たら、凄いことなっていて( ゚Д゚)

id_99550232.jpg


これは明日の朝は、雪かきやらなきゃならない・・・

と、覚悟していました

朝、起きてみると

id_99550287.jpg


やっぱり雪は積っていましたが、雪かきはしなくても

お昼ごろには融けちゃう位なんで、ホッとしました(^^♪


幸い今日は、休診日なので助かりましたが

皆さんの朝の通勤は、大変だったんじゃないかなぁと思います


それでも、北日本に比べたら我慢しなくちゃいけませんね

長時間、高速道路電車で立ち往生したり

爆弾低気圧とかで、北海道では高潮の被害まで出てるようです

14121712.jpg


それにしても、「爆弾低気圧」だとか「ゲリラ豪雨」だとか

最近は、お天気まで物騒な名前が使われます


とは言え、本物の爆弾が飛び交ったり、ゲリラ戦が展開されたり

そんな国も、世界中に少なからず存在するわけですから

それでも、ありがたい生活をさせていただいていると思わないと(*_*)


アイ・アム・サム(I am Sam) [ご紹介]

先日、テレビを観るともなくチャンネルを順送りしていたら

映画の1シーンに目が留まりました


外国人男優が話している場面で、その様子が気になり・・・

あー、障害を持った人の役を演じているんだなぁ~


気になって、しばらく観るうちに引き込まれて、結局最後まで見ちゃいました(笑)


映画はあまり詳しくないんですが、テレビで上映してるくらいなので

皆さんも観られた方が多いのかも知れません

その映画が、これです↓↓↓

069.jpg


知的障害を持つ男性が、一人で育てている娘が7歳の誕生日を迎える時

ちょっとしたトラブルから、親としてこれから娘を育てていく能力があるのか?

という事が問題になります


この男性主人公(サム)が、親権を守るために、知的障害を持った4人の親友や

職場や近所の人達、そして美しい敏腕女性弁護士の力を借りながら

闘っていくというストーリーです

238161view004.jpg


この作品を見て最初に感じたことは、障害を持つ主人公や4人の友達を演じている

俳優の演技が、凄いなーということです


彼らの他の出演作品を一度観てみたいものだ、と思いました


そして、障害を持った人だけでなく、健常者であっても色々な悩みや問題を抱えて

生きていて、その部分では同じなんだということです


とても重たいテーマを描いているのに、全体的には暖かいふんわりとした感じで

観た後にも、なんとなく幸せな気分になる映画です


作品全体に、「ビートルズ」が散りばめられていて、サムのこだわりであったり

娘の名前が「ルーシーダイヤモンド」であったり、こんなシーンであったり

238161view003.jpg


516d1jud2FL._SL500_AA300_.jpg


そして使われている音楽も、ほとんどがビートルズのカヴァー曲で

豪華アーティストによる、素晴らしい音楽です




2001年に公開された古い作品ですが、まだ御覧になっていない方いかがです?


イチョウの落葉 [日々のこと]

朝晩はめっきり冷え込み、早くも暖房が欲しくなりました

こんな年は、きっと紅葉がきれいでしょうねぇ~

DSC_4823.jpg


我が「はーとふる」のシンボルツリーもチョッとだけ、色が変わり始めました

やっぱりイチョウは、黄色く紅葉した時が一番派手るから、待ち遠しいです

434496.jpg


神宮外苑のイチョウ並木も、ほぼ同じような状況の様です

ここのイチョウは紅葉も綺麗ですけど、落葉して地面に降り積もった景色も

すごく綺麗で、情緒満点ですよね



同じイチョウでも、寒いところの木は既に葉を落とし始めています

NETを見ていたら、「飛騨国分寺の大銀杏落葉の瞬間」っていう動画

アップされていました


これがまた、すごい景色なのでご紹介しますね




他の木々と違い、イチョウの葉っぱは紅葉しても瑞々しいので

落ちるスピードも違いますね

この週末、何処かで「大イチョウの落葉」見られませんかねぇ~?


愛情ホルモン [ご紹介]

先日の朝刊で、目に付いた記事です


愛情ホルモン」を点鼻

 愛情ホルモンともいわれる「オキシトシン」を、対人コミュニケーション障害の治療に用いる臨床試験が始まる。山末英典東京大医学部准教授と岡田俊名古屋大医学部准教授、それに金沢大、福井大のグループが30日発表した。

 対象は、かつてアスペルガー障害といわれた病気が主体。現在は自閉スペクトラム症と総称される。他人の気持ちを表情などから読み取ることができず、コミュニケーションが苦手。多くが男性で、100人に1人以上いるが、有効な治療法はない。オキシトシンは脳から分泌されるホルモンで、出産時に陣痛誘発のために使われている。最近、授乳の促進や他者との信頼関係の強化、さらに親子のきずなを強める働きがあることが分かってきた。

 金沢大の棟居俊夫特任教授と福井大の小坂浩隆特命准教授らは、これまで自閉スペクトラム症の人にオキシトシンを投与し、症状の改善を確認した。東大の小規模な試験でも効果があると分かった。男性に対しては目立った副作用は報告されていない。

 今回は4つの大学で計120人の成人男性患者を募集する。7週間にわたってオキシトシンを鼻から吸収させ、偽薬を与えた場合と比較する。効果は、他者の感情を読み取る力などを総合的に判定する。

 研究グループでは「薬として認められるための第1段階。将来は女性や子どもにも使えるようにしたい」と話している。

以上、(2014年10月31日)中日新聞朝刊より引用

とりあえずは、成人男性が対象ということですが、治験の結果が

楽しみですね(^^♪


そして、子供たちにも効果がある治療へと進むと良いですね


ところで、この「愛情ホルモン」は私たちの身体の中で作られる

とても大切なホルモンで、円滑な人間関係(時にはペットとの関係)

の構築に重要な役割を果たしているそうです


もちろん男女間の関係性の促進にも大きく影響しているそうですが

夫婦間の関係性に対する効果で、面白い動画を見つけたので紹介しますね(^^♪




ちょっと照れくさいかもしれませんが、パートナーを名前で呼んでみませんか?

こちらは治験じゃなく、本気で・・・・(笑)




季節の変わり目 [雑感]

    
DSC_4857.jpg


日曜日、少しクルマで出かけてみたら、標高1200m付近では

すっかり紅葉が始まっていました


紅葉は、一度に色が変わるんじゃなくて、枝の先のほうから

だんだんと色づいていくんですねぇ~


まだ落ち葉になる前、色づき始めた「みずみずしい」という

言葉は不適切かもしれませんが、でもそんな感じの紅葉イイですね(^^♪



        
DSC_4843.jpg


こちらは、クリニックフラワーカーテン、間もなく11月というのに

頑張って花をつけてくれています


同じ季節の中とは思えない、好対照です


        
DSC_4829.jpg


そしてこちらは、曼珠沙華(ヒガンバナ)の今の姿

冬に向かって、青々とした葉っぱを生い茂らせます

同じ植物と言っても、それぞれで面白いですね~(^○^)





台風一過 [日々のこと]

台風19号は、日本列島を縦断して三陸沖に抜けたようですね

DSC_4826.jpg


今日は「台風一過」気持ちのいい朝を迎えました

もうそろそろ台風の時期も過ぎますから、今年はこれで最後ですかねぇ?


今は、吹き返しの風が少し強く吹いていますが、昨夜は雨も風もそれ程

強くありませんでした


それでも、こちらに方面に向かって来てたので、台風情報は時々見てました

そんな中、午後11時ころの台風情報を見てビックリΣ(゚д゚lll)

1419-00.jpg


台風19号が、ほとんど真上に来ているらしい(゜ロ゜)

でも、体感的には全然そんな感じでなくて、雨も風も大したことありませんでした

市内には、避難準備情報も流れていましたが、それ程でなくて良かったです


いつも思いますが、準備して待ち構えている時ほど、台風は大したこと無かったりしますね

でも、各地の災害を見ていると、準備しておくのに越したことは無いですよね(´∀`)


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。